ZC72Sマップランプドア連動RS後期型編

さて、スイスポは当初から、RSは後期型から
マップランプが標準装備ですね^^

このマップランプをドア連動させるには(・・?)
と言うニーズをいただきましたヾ( ´ー`)

勿論、マップランプの機能はそのままに、
ドア連動にしてしまうこと。です^^



以前の記事『ZC72Sマップランプ取付&ドア連動』をベースに考えると、
マップランプ端子どちらにプラスがきているのかを調べます(*^-^)b




そうすると・・・
a0077367_2152781.jpg

画像の端子下向きでは左側。

以前の記事のマップランプの画像で言う右側がプラス・・・
すなわち一緒(≧▽≦)
となればカーテシ用の配線だけ
同じ配線処理をしたらよいと言う事になります(*^-^)b

まず、マップランプ本体に
ドア連動の準備作業として整流ダイオードを用意して
カーテシの配線を割り込ませるのも同様です(*^-^)b
a0077367_19172433.jpg

マイナスコントロールなのでスイッチ後の場所を探して・・・
プラスチックの凸をカットしてタッピング(3×8mm)を同様の箇所にセットします。
左右取付て、Y型接続端子で配線を1つにしておきます。

天井に配線を通してAピラーに隠れている
a0077367_18534782.jpg

白線:ドア連動(カーテシ)マイナス⇒整流ダイオード線と接続
これで、完了(笑)

甚だ簡単な作業でございますヾ( ´ー`)
[PR]

by cue_answer | 2014-04-13 22:31 | SWIFT | Comments(2)

Commented by JUNYA at 2014-04-16 06:06 x
簡単そうに書いてはりますが素人さんには難易度高い作業かと(((^^;)(笑)

僕は電気系の作業は苦手ですわ(((^^;)
Commented by cue_answer at 2014-04-16 21:11
J先生
簡単そうに書いてて・・・簡単なんですよヾ( ´ー`)

>電気系
割と好物だったりします。
でも、アタシは地味な弄くりが多いです^^;
連れのB氏はご存知のように、大物の弄くりが大好物です(笑)